面接の採用不採用は外見重視

001.jpg面接で採用不採用が決まるポイントは、どんなことが見られているかわかりますか。ほとんどの採用者が口にするのが面接時の質疑応答での受け答え方です。やはり質問に対しての回答をどのように答えるかでその人の能力はある程度わかります。このポイントは最も重要になると思います。

次いで面接時の第一印象、受付の際の対応の仕方、電話での問い合わせ、志望動機、退職理由、職務経歴などが上げられます。

しかしここで注意したいことがあります。それは内容面より印象面を意外と重視している点です。どうしても人間は第一印象である程度のイメージをつくってしまいます。映画のようにボロボロの人間が大成功を収めるなんてことはあっても通常の面接では100%あり得ません。

つまり第一印象はいいに越したことはありません。内面もそうですが外見も磨く必要があります。