面接の採用不採用は外見重視

001.jpg面接で採用不採用が決まるポイントは、どんなことが見られているかわかりますか。ほとんどの採用者が口にするのが面接時の質疑応答での受け答え方です。やはり質問に対しての回答をどのように答えるかでその人の能力はある程度わかります。このポイントは最も重要になると思います。

次いで面接時の第一印象、受付の際の対応の仕方、電話での問い合わせ、志望動機、退職理由、職務経歴などが上げられます。

しかしここで注意したいことがあります。それは内容面より印象面を意外と重視している点です。どうしても人間は第一印象である程度のイメージをつくってしまいます。映画のようにボロボロの人間が大成功を収めるなんてことはあっても通常の面接では100%あり得ません。

つまり第一印象はいいに越したことはありません。内面もそうですが外見も磨く必要があります。

履歴書は手書きで書く

002.jpg最近の履歴書でワードやエクセルで作成している人を見かけることがあります。中高年の人に多くパソコンを使えることをアピールしているのでしょうか。では採用担当者は履歴書のどこを見ているのか気になりますよね。企業の採用担当者は履歴書を見ていい評価をしているポイントは、文字の丁寧さ、次いで文字がきれい、手書きで書いている点を注意してみているようです。

反面履歴書で悪い評価を得ている点は、いかにも使い回しをしているとわかる履歴書、転職回数が多く職業に一貫性がない、修正液で修正している、職務経歴に空白期間がある、その理由が明白でない、スナップ写真を使用しているなどです。それと同校や同社など省略に使う表現は、評価には影響は無いようです。

では採用担当は履歴書からどういった点を判断しているかというと、応募者の一般常識の度合いを判断しています。そして入社の意欲の強さ、人柄、実務能力といったところです。履歴書は誰もが同じ項目を書いていくのですが、採用者はこのような情報を履歴書から読み取っています。

つまり、このようなことを考えて履歴書を作成すれば転職・就職が成功しやすくなると言うことです。いかに履歴書で上手く伝えられるかがポイント。

就職活動の大学生が短期アルバイトで就活費用を稼ぐ

003.jpgお金をある程度稼ぐには長期アルバイトをするしかないですよね。しかしある理由があって長期バイトができない人もいます。例えば就職活動をしている大学生など。

就職活動をしていない時は好きなだけ長期アルバイトで稼ぐことはできるけど、いざ就職活動を始めると会社説明など日程が様々で思うようにバイトができなくなります。仕方なくバイトを辞め就職活動に本腰を入れるけど、スーツ買ったり、会社説明会の交通費だったり、結構お金かかるんですよね。

長期アルバイトで稼いだ貯金があっても収入がなければどんどん減る一方。親に頼むことができればいいのですがそうも行かないのが現実です。そこで働きたいときに働けて、給料は日払いや週払いの短期アルバイトや単発のバイトがあると良いですよね。

ショットワークスで検索する。

ショットワークスは
働きたい時に働ける
通勤時間を設定できる
やりたい仕事を自分で選べる
意欲をアピールするシステム
給与は「日払」「週払」 ができる

ショットワークスで短期アルバイトを探す。

パソコン教室アビバでスキルアップして転職  2009:05:18:17:56:58
パソコンのスキルアップと資格取得と言えばアビバですよね。パソコン教室アビバは、Microsoftの認定資格 Microsoft Office Specialist/Microsoft Certifie・・・(続く)
1級建築士の難易度  2009:05:02:23:45:03
1級建築士の合格率は10%を切るようです。2級建築士でも20%前後と年を追うごとに難しくなっているのが現実です。姉歯事件の影響で建築士の資格が厳しくなったのは皆さんもご存じだと思います。 建築士試験で・・・(続く)
1級建築士の受験資格  2009:05:02:23:23:54
1級建築士の資格制限としては大学の建築、土木卒ならばプラス2年の実務経験が必要。3年制短大(夜間以外)の建築、土木卒ならばプラス3年の実務経験になります。2年制短大または高専の建築、土木卒ならばプラス・・・(続く)
1級建築士の資格手当  2009:05:01:01:56:20
1級建築士の資格は、建築法で決められた国家資格。建築士の資格は、1級建築士、2級建築士、木造建築士に分かれています。2級建築士の資格を持っている人は、1級建築士を受験資格のない建築・土木学科以外の学科・・・(続く)
転職で仕事探しよう  2009:05:01:01:17:14
転職は自己実現のための新たな人生の始まりです。転職はスキルアップやレベルアップ、年収アップには大切な方法の一つです。 昔なら石の上にも三年なんて言われていました。辛抱して頑張れば必ずうまくいく、成功す・・・(続く)